2015年02月08日

あなたのダイエットが続かない理由」5つ

■1:食事を抜いている

体重を落とそうと思って、食事を抜いてしまう。気持ちは分かるのですが、これは逆効果です。食事を抜くことで血糖値が下がると、集中力が落ち、イライラがつのり、疲れやすくなり、逆に食欲がわいてしまいます。

カロリーを考えて、食事はしっかり摂りましょう。



■2:野菜を十分摂っていない

葉物類にはビタミンAやC、カルシウム、食物繊維などが豊富に含まれています。冬のこの時期は、白菜、水菜、ほうれん草などが美味しい季節です。積極的に摂るようにしましょう。

野菜不足でこれらが不足すると、結果的にダイエットは長続きしません。栄養的な観点からも、野菜不足はNGです。



■3:赤身の肉を食べていない

ダイエット中は鉄分が不足しがちです。その鉄分を補うのに最適なのが、お肉。レバーなどが有名ですが、赤身のお肉もおすすめです。鉄分がなくなると、貧血や不妊の原因にもなると言われています。そうなってしまうと、ダイエットどころではないですよね。

お肉を食べると太る、というのはよくある誤解です。摂取量やバランスなどを考えれば、多少のお肉はダイエット中でも問題ありません。鉄分不足を補うためにも、お肉を食べましょう。



■4:水分摂取を控えている

水分を多く取ると、体重が増える、体がむくんで膨張する、といったイメージがあるかもしれませんが、水分が不足すると、体の器官が機能しなくなってしまうという弊害が! その結果、疲れやすくなってしまいます。

毎日、十分な量の水分を摂取するようにしてください。肌や体が潤うためにも水分は必要です。



■5:コーヒーを飲みすぎる

体重を増やしたり、または減らしたり、ということに直接は関係ないように思えるコーヒー。確かに、体重の増減にはあまり関係ないのですが、カフェインの摂りすぎは、体を疲れやすくします。結果、倦怠感がつのり、ダイエットにもやる気が出ない、なんてことになりかねません。

コーヒーはほどほどにしましょう。



以上、“あなたのダイエットが続かない理由5つ”でしたが、いかがだったでしょうか? 思い当たるところがあるのではないでしょうか。

ダイエットを続けたいのなら、体重の増減だけでなく、こうしたことも考慮しながらやる必要があるようです。こうしたことを気にすることは結果的には体重を落とすことにもつながります。

ダイエット中の人は、さっそく試してみましょう。
posted by バストアップ at 11:26| 日記 | 更新情報をチェックする